増田拓史《わたしとは、あのね。》

exhibition-festival】2016.02.25

【展示】 3月12日(土)〜25日(金) 12:00〜18:00 ※火・水曜休
リサーチプロジェクトメンバーが、台東区に生活する(していた)人々に聞いたそれぞれの人生を紡いで物語を制作。時代やこの土地の風景、生活様式の移り変わりや人の生き様などが浮かびあがります。
会場:ご近所❤︎ギャラリー 吾郎 ACCESS
参加費:無料

※「フェスティバル」期間のイベント中(21日14:00〜16:00)は、作品がご覧いただけませんので、時間に余裕を持ってお越しください。

07_masuda

【読書会】 3月12日(土)15:00〜17:00 ※終了時間は予定
作品の冊子を読みながら、その内容をひもとく読書会をリサーチメンバーの手により行います。
集合:ご近所❤︎ギャラリー 吾郎 ACCESS
定員:先着10名
参加費:500円(冊子つき)
参加申し込み:前日までにこちらのフォームよりご連絡ください。定員超過等により受付ができない場合はご連絡を差し上げます

増田拓史(ますだひろふみ)
1982年茨城県生まれ。横浜美術短期大学卒業。宮城県石巻市に拠点を置き活動している。コミュニティや地域をリサーチし、映像や、書籍型の作品を制作している。その手法として近年では、日常の家庭料理にフォーカスをあて、個々人の出自や地域性を再発見し後世に伝える食堂プロジェクトを、地域の方々と協働しながら展開している。
主な活動に、2015年「トワダ・キッチンチャンネル」特別展・JUMP/十和田市現代美術館(青森)、2015年「水戸食堂」企画展・カフェ・イン・水戸R/水戸芸術館(茨城)、2014年「大館食堂」大館・北秋田芸術祭2014(秋田)、2013~2014年「前橋食堂」地域アートプロジェクト・アーツ前橋(群馬)、2011 年「黄金食堂」 黄金町バザール 2011(横浜)など。

hiromasuda

tkc04_s
《トワダ キッチン チャンネル》十和田市現代美術館,2014-2015

mito03
《水戸食堂》カフェ・イン・水戸R展/水戸芸術館,2015

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

top