川瀬一絵 写真展「浮かぶ雲」

exhibition Program】2017.01.15

eyecatch_kawasews

 

2016年より御徒町の風景を写真におさめてきた川瀬一絵による写真展を行います。また、参加者がそれぞれにまちを歩き、出会った風景を写真で共有するワークショップを開催します。

 

日時:2017年1月21日(土)〜2月5日(日)12:00〜20:00 月曜休
※1月30日(月)18:45〜22:00はスイッチ総研公演に合わせて特別オープン
会場:ご近所♥ギャラリー 吾郎(東京都台東区上野3-5-7)
料金:無料

 

※作家の体調不良につき、21日(土)に予定していたワークショップとオープニングパーティーを中止いたします。
1月21日(土)14:00〜18:00 ワークショップ
まちに出てつかまえた感覚をみんなで並べて眺めてみます。そこにはどんなまちがみえてくるでしょうか。
料金:500円(ドリンクつき) 定員:6名(先着)
※カードメディアやUSBケーブルなどでデータ共有可能なカメラやスマートフォンをご持参ください
※事前申し込みはstaff@nomadpro.jp宛に「氏名」「連絡先」「参加人数」を添えてメールでご連絡ください

 

1月21日(土)19:00〜21:00 オープニングパーティー
※どなたでもご参加いただけます(無料)

 

川瀬一絵(かわせかずえ)
写真家。島根県出雲市生まれ。島根大学教育学部、東京綜合写真専門学校卒業。
テーマを定めずに衝動的に写真を撮り、それらを編集しながら衝動の訳を探るような作品づくりをしている。
2007年より写真家・池田晶紀の主宰する「ゆかい」に所属。作品制作を軸に、書籍、雑誌、Web等各種メディアで撮影を行なっている。
http://yukaistudio.com/?cat=22

 

 

同時開催!
1月30日(月) スイッチ総研『上野御徒町 燕湯スイッチ』
2月4日(土) 関連トーク「銭湯×アートプロジェクト:『上野御徒町 燕湯スイッチ』『曳舟湯怪』から見えたもの

詳細はこちらのページでご覧ください

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

top