About|生活と表現

台東区南西端のまち・御徒町エリアのマンションの一室に拠点を移して6年目。ノマドプロダクションは、国内各地で行われている芸術祭やアートプロジェクトと呼ばれる催しに、様々な立場で関わりながら「地域とアート」について考える機会をいただいてきました。

一方で、自分たち自身はこのまちに拠点を置きつつも、日々の仕事に勤しむだけで、この地域に関わることも無く過ごしてきました。ビルに囲まれた、この典型的な東京の都心で地域に関わるというのはどのようなことなのか。この地域で可能なアート活動とはどのようなものなのか。

そんなことを考えながら、少しゆっくりとこのまちを歩いてみたり、様々な地域で活動するアーティストや、そこに住まう方々の話を聞いてみたりするうちに、「地域とアート」という少し身構えてしまうようなキーワードは、「生活と表現」という、等身大の言葉に置き換わりました。

ーこのまちにも、普段は出会い会話を交わすことのない様々な生活者がいる

ー各地を移動しながら、表現活動に携わるアーティストの生活もそこにある

ーささやかでも、身のまわりで出会える芸術・文化に目を向けてみたい

ーあるものを生かし、ないものはつくる。心踊る風景をたちあげてみる

日々の人の営みの中にあるささやかな表現活動から、日常的な風景によりそうアートプロジェクトまで。「生活と表現」は、モノつくる人々の姿やかたちに残りにくいコトづくりの表現の今に注目していくプロジェクトとしてスタートを切ります。

2016年度
主催:一般社団法人ノマドプロダクション
助成:平成28年度 台東区芸術文化支援制度、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協賛:内外薬品株式会社

2015年度
主催:一般社団法人ノマドプロダクション
助成:平成27年度 台東区芸術文化支援制度、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
特別協力:ご近所❤︎ギャラリー 吾郎、燕湯

メンバー
コーディネーター:橋本誠
アシスタントコーディネーター:高橋尚子
リサーチャー:市川はるか、谷澤千尋、松尾沙織、脇門裕子

※ノマドプロダクションは、アートプロジェクトに関わるプロデューサーやマネージャー、エディターなどを中心としたネットワークにより組織されている一般社団法人(非営利型)です。 地域や形態を問わず、多彩なプロジェクトの企画・提案/制作・運営や、それらの体験価値を伝える広報ツールやドキュメントの編集・制作などを手がけています。
http://nomadpro.jp/

※台東区芸術文化支援制度は、区内でおこなわれる芸術文化活動を支援する制度です。資金面の支援とともに、より魅力的に企画が実現できるよう、区と台東区アートアドバイザーがサポートしていきます。
https://www.city.taito.lg.jp/index/bunka

※アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団の文化支援機関)は、東京の芸術文化の魅力を向上させ世界に発信していく創造活動を支援するための助成事業を行っています。本事業では、「東京地域芸術文化助成」を活用しています。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/

logo3-1

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

top